スペラ音楽院

自分の好きな曲が弾ける、吹ける、歌える。小さなお子様からシニアまでマンツーマンの個人レッスン音楽教室

体験レッスンのお申し込み

講師紹介

糸数 武博

音楽院名誉理事 糸数 武博(いとかず たけひろ)

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業
昭和52年4月 琉球大学教育学部音楽科赴任
以来、平成25年3月の同大学退官までの36年間には、教育・研究はもとより琉球大学フィルハーモニー交響楽団(現:琉球大学管弦楽団)の指揮・指導により学生オーケストラ育成に努める。
昭和53年7月 沖縄交響楽団指揮者着任後は、交響曲やオペラなど、多くの初演演目等を発表し、沖縄におけるクラシック音楽の啓蒙・普及に努める。
現在、琉球大学名誉教授、全九州音楽学会会員、ヴィカンタ沖縄協会会長、琉球大学管弦楽団音楽監督、沖縄県吹奏楽コンクール審査委員、 琉球新報音楽コンクール審査委員、沖縄県高校音楽コンクール審査委員等を務める。
2014年からスペラ音楽院の名誉理事を務める。
武博先生の好きなこと:音楽すること

古謝 奈美子

音楽院代表 古謝 奈美子(こじゃなみこ)先生

担当:声楽コース(高校生~一般、シニア)・ピアノコース(幼児・小学生 シニア)
那覇市出身
国立音楽大学声楽科卒業。同大学院オペラコース修了。
二期会オペラ研究所マスターコース終了。
これまでに数多くの演奏会、オペラ公演に出演、またメサイア演奏会、ベートーベンの第九演奏会などのソリストも務める。沖縄県立開邦高校芸術科音楽コース非常勤講師、エフエム沖縄のクラシック番組「ソン・エ・リュミエール」のパーソナリティをそれぞれ10年間務める。
福岡にて第64回日演連推薦新人演奏会オーディションに合格、同演奏会に出演。第26回琉球新報音楽コンクール声楽部門一般の部第1位。
2014年より 那覇市小録にてスペラ音楽院を開設。
奈美子先生の好きなこと:料理、ドライブ 

ピアノコース講師
古堅 麻里子(ふるげん まりこ)先生

浦添市出身
琉球大学教育学部 音楽教育専修卒業。卒業演奏会にてチャイコフスキー作曲ピアノ協奏曲第1番をソリストとして演奏。
ウイーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学、プライナー音楽大学で更に研鑽を積む。
帰沖後は、クラシック音楽にとどまらず、様々なジャンルの演奏家と活動を展開している。

麻里子先生の好きなこと:愛犬ボブと散歩すること。旅行。

ピアノコース講師
川原 朗裕(かわはら あきひろ)先生

熊本県熊本市 出身
沖縄県立芸術大学ピアノコース卒業。卒業後2年間の研究生を経て3年間非常勤講師として在籍。
在学中第9回オーケストラ定期演奏会でラフマニノフ作曲「ピアノ協奏曲第2番」をソリストで演奏する。
第10回おきでんシュガーホール新人演奏会オーディションで優秀賞を受賞。
平成14年に熊本で開催したリサイタルを皮切りに、沖縄県内でも自主コンサートを精力的に展開している。また那覇市首里の赤田ギャラリーホールや那覇市山下町のカフェ・ド・ロレーヌでのサロンコンサートもそれぞれ50回を超えている。
川原先生の好きなこと:機械を触ること。昔の録音を聴き比べること。料理。

與那嶺 基子

與那嶺 基子

ピアノコース講師
與那嶺 基子(よなみねもとこ)先生

宮城県仙台市出身
尚美学園短期大学音楽科ピアノ専攻卒業。
平成14年より結婚を機に沖縄に移住。
特定非営利活動リトミック研究センター デイプロマBの資格を持ち
幅広い年齢層を対象に保育園などでも指導を行う。

基子先生の好きなもの:モーツアルト。それから桃が大好きです(*´∀`*)

フルート・ピアノコース講師
石原 南穂(いしはら なほ)先生

担当:フルートコース(一般)・ピアノコース(幼児~小学生)
那覇市出身
大学では器楽(フルート)を専攻。
卒業後は県内のホテルやイベン等での演奏活動を行う。
第10回日本フルートフェスティバルin福岡などにも参加。

南穂先生の好きなこと:スポーツ観戦。